織工房 藍布屋/岡本織布工場について

岡本織布工場は大正元年創業の綿織物の織元です。徳島の伝統工芸品である阿波正藍・しじら織、旧式力織機で織るデニム生地などを製造販売しています。法人のお客様からのご注文も喜んで承ります。

藍布屋からのおしらせ

阿波正藍染とは

阿波正藍染は、恵まれた阿波の風土と、惜しみない手間と時間をかけた藍の伝統の技法でつくり出されます。その色調や風合いは、手にした人々の心と体に潤いと美しさを与え、郷愁の香りを感じさせてくれます。

阿波正藍しじら織とは

「阿波しじら織」は、シボという凹凸があり、縦糸と横糸の本数と組み合わせによる張力差により生み出されます。肌触りがよく、汗をかいても肌に張りつきにくいため、夏のクールビズ衣料として重宝されています。

製品紹介

オンラインショップ

「織工房 藍布屋」の製品は、オンラインショップでもお買い上げいただけます。

Translate »